「食事会  白馬の王子様  声かけて」 by 迷い猫様

婚活川柳は5・7・5に婚活の想いを込めて頂くものです。

 

白馬の王子様をずーっと待っている40代の女性は、実はいるんです…。

いつかその王子様に会えると信じているみたいです…。

 

白馬の王子って、理想の男性ってどんなイメージでしょうか?

例えば背が高くて、仕事が出来て、収入が高くて、ジェントルマンで、エスコートをしてくれて、笑顔が似合う男性?

その全てを満たす男性は、はたしてプリンセスであろうあなたを選ぶでしょうか?

 

女性が白馬の王子様を待っているように、男性はプリンセスを待っているかもしれません。

 

プリンセスって、理想の女性ってどんなイメージでしょうか?

例えば綺麗で、可愛くて、性格が良くて、気か効く方で、いつもニコニコしていて、お料理が上手な女性?

その全てを満たす女性は、はたしてプリンスであろうあなたを選ぶでしょうか?

 

ある程度の理想を持つのは構いませんが、理想はあくまでもイメージに過ぎません。

理想から外れた人は白馬の王子様しゃないから、プリンセスじゃないからと言って婚活の対象から外してばかりいると、いくつになっても「おひとり様」でいることになり兼ねません。

 

ポニーに乗った王子様なら白馬の王子様になれるように、魔法にかかる前のシンデレラならシンデレラになれるよう二人で努力すべきだと思います。

理想と現実は少しズレがあるのは仕方のない事です。

 

出来上がっているプリンス・プリンセスよりも、あなただけのプリンス・プリンセスにしていく過程を楽しんでみてはいかがでしょうか。